H29年度月楯小学校たんぼアート

 

 

「2017楯っ子田んぼアート」稲刈り

H29/10/8

10月8日、スッキリ晴れた秋空の下、田んぼアートの稲刈りが行われました。

今年度の展望室開放では、7月2日から10月1日までの期間中1723名もの方々が観覧してくださいました。たくさんの方にご覧いただき誠にありがとうございました。

今年の稲刈りは天気に恵まれ、晴天の中、開会行事を行いました。 総勢110名、大正大学地域創生学部の皆さんも参加してくれました。

 

 

開会式の後、全員で記念の写真撮影を行いました。

 

琵琶を奏でる「弁天様」の穏やかな表情も見納めですね。

今年の楯っ子の成長を優しく見守ってくれました。「弁天様、ありがとう!!」

 

さあ、いよいよ参加者全員で稲刈りの開始です。

 

みんなで手分けをして作業します。5種類の稲が手際よく刈り取られていきます。

 

昨日の雨で少しぬかるむ足元を物ともせず、楽しく手刈りを進めていきます。

刈取られた稲は束ねて、色ごとに決められた場所に運ばれました。

 

運んだ稲は杭掛けして乾燥させ、ポン菓子作りやわら細工作りに使われます。

 

 

稲刈りの後は待ちに待った昼食です。

 

萱場地区「松竹梅」のお母さんたち手作りのおにぎりと芋煮が振る舞われました。

とても美味しくて何回もおかわりしていただきました。

 

おにぎりは「あきたこまち」と「ゆめまどか」の2品種のお米を食べ比べです。

稲刈り作業の後のお昼ごはんの味は格別で、本当に美味しかったです!

ごちそうさまでした!!

 

おかげさまで、実りの秋を満喫した一日となりました。

参加してくださった皆さま、誠にありがとうございました。

 

田んぼアートの状況

H29/10/3

10月3日現在の生育状況をお知らせいたします。

日曜日展望室開放が終了し、8日の稲刈りを待つばかりとなりました。 たくさんの方にご観覧いただきましてありがとうございました。 稲刈りイベントもにぎやかに行いますので、ぜひお誘い合わせのうえおいでください。

 

 

 

『いよいよ10月8日(日)に、稲刈りを実施する運びとなりました。周囲の田は稲刈りが進み、すっかり秋色に変化した田んぼアートですが、たくさんの方々に称賛の声をいただき、名残り惜しさを感じている今日この頃です。

10月3日現在で、観覧者が1700名を突破しました。月楯小学校は今年度をもって閉校となりますが、楯っ子田んぼアート来年度以降も継続してまいります。これから次の作品づくりに向けての会議が始まりますが、さらにバージョンアップした作品をお見せできるよう努力してまいります。 ぜひ来年もご来校いただきますようお願い申し上げます。』(月楯小学校校長)

 

田んぼアートの状況

H29/9/13

9月13日(田植え101日後)の生育状況をお知らせいたします。

稲がだんだん黄金色に色づき、いよいよ実りの秋をむかえます。 日曜日展望室開放も残すところあと3回となりました。 ぜひ、お誘い合わせのうえご観覧ください。

 

 

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

『まもなく稲刈りの時期となりますが、田んぼアートも秋色に変化してきました。6月からの成長の様子を見比べると、色合いの変容が手に取るようにわかり、美しいものです。
また、9月13日現在で、観覧者が1,500名を超えました。

ご来校いただきましたすべての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。 10月8日の稲刈りまでは、毎週日曜日のみの開放となります。残りわずかの観覧日も多くの皆様のご来校をお待ち申し上げております。』(月楯小学校校長)

 

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

田んぼアートの状況

H29/8/28

8月28日(田植え85日後)の生育状況をお知らせいたします。

9月も毎週日曜日に展望室を開放いたします。
ぜひ、お誘い合わせのうえご観覧ください。

 

 

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

『展望室開放初日から本日まで、1300名を超える方々よりご来校いただきました。

「毎年楽しみにしているんですよ。」とおっしゃってくださるリピーターも多数。感謝の気持ちでいっぱいです。新庄まつり期間中も200名ほどお越しいただきました。

残り1か月は毎週日曜日のみの開放となります。多くの皆様のご来校をお待ち申し上げております。』(月楯小学校校長)

 

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

田んぼアートの状況

H29/8/21

8月21日(田植え78日後)の生育状況をお知らせいたします。

学校では夏休みが終わり2学期がスタートしました。 今月の24日~27日には4日間連続で展望室を開放いたします。 ぜひ、お誘い合わせのうえご観覧ください。

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

『展望室開放初日から約50日が経過しました。その間、本日まで1,100名を超える方々よりご来校いただきました。遠くは北海道・沖縄県と、全国津々浦々からお越しいただき、楽しんでいただいております。また、用意した田んぼアート記念タオルが完売し、うれしい悲鳴をあげております。新庄まつり期間中も開放しますので、多くの皆様のご来校をお待ち申し上げております。』(月楯小学校校長)

 

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

田んぼアートの状況

H29/8/7

8月7日(田植え64日後)の生育状況をお知らせいたします。

夏休み期間中は、平日も展望室を開放しております。 お誘い合わせのうえご観覧ください。

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

『展望室開放初日から約1か月が経過しました。その間、本日まで約530名もの方々よりご来校いただきました。遠くは沖縄県からもお越しいただき、楽しんでいただきました。

ご来校いただきましたすべての皆様に、深く感謝申し上げます。』(月楯小学校校長)

 

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

 

田んぼアートの状況

H29/7/25

7月25日(田植え51日後)の生育状況をお知らせいたします。

月楯小学校も夏休みに入りました。ご観覧いただいた方はご存じだと思いますが、展望室は校舎の3階から螺旋階段を上ったところにあります。 展望室の窓を開けると、清々しく心地よい風が吹き込み、目の前には美しい「弁天様」が現れます。

只今、見頃を迎えております。ぜひご覧いただき、この感動を味わってください。

 

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

『展望室開放4日目、5日目は、計63名の方々よりご来校いただきました。 東京都・宮城県・秋田県、また県内各地より多数お越しいただきました。 あいにくの天候ではありましたが、 「わざわざ来たかいがありました。すごい迫力と仕上がりですね。また来年楽しみにしています。」と、温かい励ましのお言葉をいただきました。

ご来校いただきましたすべての皆様に、深く感謝申し上げます。』(月楯小学校校長)

 

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

 

田んぼアートの状況

H29/7/18

7月18日(田植え44日後)の生育状況をお知らせいたします。 日ごとに色鮮やかに成長しているのがわかります。特に弁天様の着物(下衣)の黄色が濃く目立ってきました。

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のため展望室を開放しています。

7月16日の展望室開放3日目には、27名の方々よりご来校いただきました。 さいたま市や宮城県大崎市、県内は山形市、東根市、新庄市と、遠方からも多数お越しいただきました。楯っ子田んぼアートオリジナルタオルも好評で、たくさんのご寄付をいただきました。ご協力いただきました皆様に、深く感謝申し上げます。(月楯小学校校長)  

※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

田んぼアートの状況

H29/7/10

7月10日(田植え36日後)の生育状況をお知らせいたします。
この8日間で稲はさら大きく成長し、弁天様の表情がくっきりと浮き出てきました。

 

「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧がスタートしています。
昨日、7月9日は2回目の展望室開放日でした。
この日は、20名ほど来訪いただきました。
宮城県仙台市、多賀城市、七ヶ浜町、県内では山形市、天童市と、遠方からも多数お越しいただきまして、感謝申し上げます。(月楯小学校校長)

 ※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

田んぼアートの状況

H29/7/2

7月2日(田植え28日後)の生育状況をお知らせいたします。
この10日間で大きく成長しています。稲の密度が増して、弁天様の色が濃くなってきました。

 7月2日は「2017楯っ子田んぼアート」一般観覧のための展望室開放がスタートしました。初日の来校者は10名ほどでしたが、「毎年この日を楽しみにしているんですよ。」という町内のご夫婦や、「月楯の田んぼアートは質が高いですね。」と言ってくださる旅行者などから、「これからもがんばってくださいね。」と、温かい励ましの言葉をいただきました。日々表情が変わっていく田んぼアートを眺めながら、たくさんのご来校をお待ちしたいと思います。(月楯小学校校長)

 ※観覧のための展望室開放日については「観覧について」をご覧ください。

観覧について

楯っ子田んぼアートは、7月2日(日)から一般開放いたします。

◎観覧期間(予定)

《7月》

 2日、9日、16日、23日~28日、30日~31日

《8月》

 1日~4日、6日~17日、19日~20日、24日~27日

《9月》

 3日、10日、17日、24日

《10月》

 1日

◎観覧時間

午前の部:9時~12時
午後の部:13時~15時

◎観覧場所

月楯小学校4階 展望室

◎駐車場

月楯小学校の校舎前の駐車スペースをご利用ください。 なお、駐車スペースが限られておりますので、譲り合ってご利用下さい。 ※農道や県道、グラウンドへの駐車はご遠慮下さい。

◎観覧にあたって
  • 1階の玄関ホールで受付を済ませて、4階展望室からご観覧ください。
  • 4階展望室以外および1階トイレ以外への入室はご遠慮下さい。
  • ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • 観覧は無料ですが、維持継続のための協力金をいただければ幸いです。

 

田んぼアートの状況

H29/6/22

6月22日(田植え18日後)の生育状況をお知らせいたします。


琵琶を奏でる弁天様の姿が見えてきました。


月楯小2017の文字もくっきりとあらわれました。

これからどんどん稲が伸び弁天様がどのような表情をみせてくれるか楽しみです。

 

楯っ子田んぼアート2017 田植え実施!!

H29/6/4

6月4日に田んぼアートの田植えが行われました。


小雨模様のあいにくの天候でしたが100人余りの方々があつまり開会式が始まりました。


町教育委員会の中嶋教育長があいさつをのべました。


みんな植える苗を持って、いよいよ田植え作業のはじまりです。


ひんやりとした泥の感触を楽しんでいるようでした。

4回目の田んぼアートのデザインは、月楯地区の厳島神社に祭られている弁財天(弁天様)です。
この絵柄には、楯っ子の健やかな成長を願い、見守ってほしいとの思いが込められています。

これからどんどん稲が伸び、見ごろを迎えます。弁天様がどんな表情を見せるかとても楽しみです!
7月から月楯小学校展望室が解放されますのでお誘い合わせのうえ、ぜひご観覧ください。

 

この記事を印刷 この記事を印刷