地域包括支援センター

介護予防事業

健康教育や介護相談等を通して介護予防の必要性への理解を深めながら、介護予防への取り組みを強化していきます。現在、公民館を拠点に4地区で「いきいき百歳体操(介護予防体操)」に取り組んでおり、今後さらに実施地区を広めていきます。

困りごと、心配ごと等、ご相談ください。

 高齢者の方やご家族の方の介護、福祉、健康の悩みや問題、ご相談ください。介護保険だけでなく、さまざまな制度や地域(ちいき)資源(しげん)との連携(れんけい)をとりながら、適正なサービスや制度の利用につなげる等の支援を行います。

高齢者の方の権利が守られるよう支援します。

 高齢者の方の人権や財産を守る権利(けんり)擁護(ようご)事業(じぎょう)として、認知症(にんちしょう)の 相談や虐待(ぎゃくたい)の防止・早期発見、消費者被害(ひがい)等に取り組んでいます。

さまざまな方面から皆さんを支えます。

 高齢者の方が、適切なサービスを継続(けいぞく)して利用できるように、ケアマネージャー等の支援を行い、また、地域のさまざまな機関と連携(れんけい)・協力関係を築きます。

家族介護支援

指定居宅介護予防支援事業所

要支援1.2の方のケアプラン作成、サービス利用の評価などを実施し、 適切に利用できるよう支援します。

また在宅サービス等の手続き等に関するご質問もこちらまでどうぞ

連絡先

最上町地域包括支援センター(最上町健康センター内)

 電話 0233-43-3117

この記事を印刷 この記事を印刷