骨髄移植ドナー助成事業

骨髄移植ドナー助成事業とは

(公益財団法人)日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄・末梢血幹細胞を提供した町民の方に助成金を支給することにより、ドナー自身の負担を軽減し、骨髄提供を推進するとともに、これまでドナー休暇制度等休業補償がないことを理由にドナー登録を躊躇している町民に対し、ドナー登録のしやすい環境を整備することを目的に設置します。

対象となる方

補助事業の対象となるのは次のすべてに該当する方です。
・骨髄、末梢血幹細胞の提供を行った方。
・最上町内に住所を有する方。
・お勤めの職場において「ドナー休暇等」の制度がない方。
・提供を行った際、提供に係る他の助成金等の交付を受けていない方。

助成金の額

骨髄提供に係る通院又は入院の日数に、1日あたり2万円を乗じた額を助成します。
ただし、7日間を上限とします。

お申し込み手順

申請は、次の書類と、印鑑を持参の上、最上町健康福祉課窓口までお越しください。
(1)最上町骨髄移植ドナー助成費交付申請書兼請求書
(2)(公益財団法人)日本骨髄バンクが発行する証明書
(3)申請者が加入する医療保険証の写し
(4)振込先通帳の写し

様式ダウンロード

データは全てpdf形式です。

 

この記事を印刷 この記事を印刷