中央公民館

施設紹介

 中央公民館は、町づくりの拠点施設として、集会や催し物、会議、芸術分野の発表会などに幅広く使われております。 施設は、大ホール、和室、会議室、図書室、ロビーなどがあり、町民のいこいの場にもなっています。

■施設の利用申込みは、中央公民館(電話0233-43-2350)まで

利用方法

休館日 年末年始(12月29日から1月3日)
第3日曜日(家庭の日)、祝祭日
利用時間 日曜日、月曜日 (午前9時から午後5時まで)
火曜日から土曜日(午前9時から午後9時まで)
ただし夜間利用が無い場合は午後5時まで
利用申込 利用前に、中央公民館使用申請書(PDF形式)をご記入の上、
中央公民館へお申込みください。
使用料 使用料については、別表1(コミュニティーセンター(中央公民館)関係)
とおり区分されております。
受付時間 月曜日から金曜日(午前8時30分から午後5時まで)※休館日を除く
お問合わせ 最上町立中央公民館(電話0233-43-2350)まで
ご利用案内 ご利用案内.pdf

 町施設の為、許可後に選挙等公共的事業が決まった場合は、使用出来ない場合があります。

最上町立中央公民館 使用料金表

別表1(コミュニティーセンター(中央公民館)関係)

最上町中央公民館使用料金表

 

施設見取り図

クリックすると大きな画像がでます

マップ

所在地 最上町大字向町674(役場庁舎のとなり)

公民館事業

中央公民館は、町づくりの拠点施設として、集会や催し物、会議、芸術分野の発表会などに幅広く使われております。

中央公民館では、町民のつどい、公民館長研修、芸術文化祭、ふるさと探検クラブ、町民ギャラリー、成人式、高校生ボランティア(つくし会)、生涯学習講座(いきいき大学)、生涯学習情報紙(まなびぃもがみ)の発行、青少年のつどい、各種団体の活動支援など、さまざまな主催事業を行っております。

この記事を印刷 この記事を印刷