罹災証明

罹災証明とは、自然災害などにより住家などが破損した場合、その程度を以下の基準に基づき判定し、証明するものです。

この証明は、保険の請求や税の減免などの手続きに必要とされます。また、大規模災害が発生した場合に行われる各種救援措置もこの罹災判定により行われます。

最上町役場でのお問い合わせ対象となる自然災害としては、台風、雷、土砂災害、水害、雪害等が上げられます。

火災が原因についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

 

最上広域市町村圏事務組合 消防本部

〒996-0002  山形県新庄市金沢1279-1 
電話 0233-22-7521 FAX 0233-22-7523

この記事を印刷 この記事を印刷