放射線対策の取り組み

最上町放射線対策の取り組み

 東京電力株式会社福島第一原子力発電所事故により放出された放射性物資の影響を考えて、県では町内産の自生山菜の検査強化を行い、町でも県の検査を補完する形で検査を行うこととました。

 今後は、各種山菜の時期に、県と歩調をあわせた検査を行い、住民に対し情報提供を行っていきます。

自家消費野菜及び町内で採取した山菜やきのこの放射性物質簡易測定について

申込書は、こちらからダウンロードして下さい。

 

この記事を印刷 この記事を印刷