町営住宅退去手続き

退去する際の手続き

1. 退去が決まったら、退去する30日前までに住宅明渡届出書を提出して下さい。
2. 次に入居される方の立場に立って、入居されたときの現状に回復してください。

  1. 住宅内外の清掃・不要物の処分等
  2. 畳表の裏返し(2年以上入居された方) 畳の表替え(5年以上入居された方)
  3. ふすまの張替(3年以上入居された方)
  4. 障子の張替(入居期間に関わらず)
  5. 破損個所の修繕・壁の塗替え(専門業者へ依頼して下さい。)
  6. バランス釜・給湯器の点検(専門業者へ依頼して下さい。)
  7. 浄化槽の汲取り清掃(浄化槽が設置されている住宅)
  8. その他の個所の修繕・清掃

 

※これらの費用は、すべて入居者の負担となります。

 

3. 町の担当者立会いのもと、明渡検査を行います。

※上記項目について検査を行った結果、不十分な場合は再度修繕及び清掃をお願いします。

 

4. 検査に合格後、公共料金等の精算及び解約等の申込を行ってください。

  1. 電気料金の精算及び解約等の申し込み
  2. ガス料金の精算及び解約等の申し込み
  3. 電話料金の精算及び解約等の申し込み
  4. 上下水道料金の精算及び解約等の申し込み
  5. その他契約分の精算及び解約等の申し込み

 

5. 住宅に係るすべての鍵を返還して下さい。

6. 家賃の精算を行います。

7. 敷金の精算を行います。

この記事を印刷 この記事を印刷