若者定住環境モデルタウン

最上町では平成28年度の供用開始に向け「100 万人交流シンボルエリア整備構想」に基づき、すこやかゾーンとしての子育て環境の向上と地域特性に配慮した、若者の定住を促進するための住環境整備を基本とし、住居タイプの多様化や低コスト化等に配慮しつつ、再生可能エネルギーを活用した熱エネルギーの一部共有化や融雪など、雪国における若者の定住を促進するための先進的な住環境整備を図ることを目指し、以下を実施しています。

 


上記については、こちらからpdfをダウンロードできます。

 


上記については、こちらからpdfをダウンロードできます。

 

 

問合せ先 最上町定住促進センター

TEL 0233-43-2261
e-mail machizukuri@mogami.tv

この記事を印刷 この記事を印刷