ご挨拶

 最上町のホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。
日頃より、町政の運営に対し、多大なるご理解とご支援をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。

  今、まさしく全国的危機とも言える新型コロナウイルス対策につきましては、町民を挙げて取り組んでいるところであり、今こそお互いに励まし支え合いながら、必ずやこの難局を乗り切ってまいりたいと考えております。
  そのような中、大変嬉しく思うことは、ふるさと納税のご支援をいただいている方々が1万人を超えていることであります。地方創生が叫ばれている今、いかにして地方の魅力を発信し、都市と地方との共生社会につなげられるかが重要であり、そのひとつとして、ふるさと納税を通じ、魅力あふれる人・物・文化を発信してまいりたいと考えております。

  わが町には古くから伝わる伝統文化がたくさんあり、世代間の交流を通じて、地域への愛着と誇りを育んでおります。これからの担い手となる子どもたちに郷土の歴史と文化を継承できるよう、大学とも連携させていただきながら芸術文化の魅力を発信してまいりたいと考えております。
是非、皆様方からの更なるご支援とご協力をお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。

 

 

 

最上町長 髙橋 重美

この記事を印刷 この記事を印刷